2012年 青い地球は誰のもの NY公演 | 特定非営利活動法人 国際連合活動支援クラシックライブ協会

2012年 青い地球は誰のもの NY公演

2012年6月1日

2012生命のコンサート 環境ミュージカル

青い地球は誰のもの NY公演

“2012 Concert of Life”

Musical for the Environment NY Performance:

Play with Music “Our Blue Planet”
Based on Earth Charter

◆ 公演日:6月17日(日) 開演 14:00
17 June 2012, Sunday 14:00

Japan Society Auditorium, NY

◆公演日:6月19日(火) 開演 19:00

19 June 2012, Tuesday 19:00

NY 国連本部エクスプレスバーNY/Exoress Bar, The United Nations, NY
共催(co-hosting):外務省(The Ministry of Foreign Affaires of Japan)

<ゲスト>広中和歌子(Wakako Hironaka)

(元環境庁長官、地球憲章国際委員会委員、地球憲章アジア太平洋委員会代表)

The 28th State Minister, Director General of Environment Agency/
Japanese Representative to Asia and Pacifice Earth Chater Comission

ジム・ルース(Jim LUCE)
ルース財団/ Cheer,James Jay Dudley Luce Foundation,Inc

<CAST>尾花輝代允・膳亀利次郎・渋井博・加耒徹・安斎航
鄭賢俊・劇団YPA 他

<後援>
内閣府・外務省・環境省・文部科学省

<協力>
TKOエンタテイメントNY・劇団YPA

NY出演者(PDF)

NY国連本部の公演の様子

2012年リオ+20 世界環境会議 国連本部での冒頭イベントとして放映

生命のコンサート海外公演において沢山の皆さまから応援を頂きました